チームビルディングジャパン > 研修・プログラム > チームビルディング イベント > ドミノレンタル

ドミノレンタル

PDCAサイクルを回し、チームの一体感を生む!

企業や教育機関での合宿形式の研修、及び、ワークショップ、課外活動で利用できる1000ピースのドミノのレンタルサービスです。
「ロングタイムドミノ」「ドミノで絵を描け!」など、ルールによって様々な楽しみ方ができ、PDCAサイクルを回し、チームの一体感を生むなどチームビルディングとしても効果があります。
※個人の方へのレンタルは行っておりません。

このプログラムは、株式会社HEART QUAKEと共同販売の研修キットレンタルサービスです。




こんなときに・・・

  • ●楽しみながら実施できるチームビルディングゲームを探している
  • ●社内イベントでできる気軽なコンテンツを探している
  • ●ちょっと変わった体を動かす体験がしたい
ねらい
  • PDCAサイクル(計画〜実施〜評価〜改善)を体感する
  • 参加者同士の親睦を深める
  • 相手と自分との異なる感性、やり方を知る
● 対象者
内定者、新入社員、中堅社員、部署全体、全社、中学生~大学生
● 時間
1時間~2時間
● 人数
5名から100名まで
● 会場
研修室等

「ドミノレンタルサービス」のご説明


ドミノを使った遊び方はいくつかありますが、ここでは2つの方法を書いておきます。

<ロングタイムドミノ>
複数のチームに分かれて、それぞれに与えられたドミノを制限時間内に並べて、
「いっせーのーせ」で倒し始めた時、最も長い時間、ドミノが倒れているチームの勝利です。(最後にドミノが倒れ終わったチームの勝利)
1チームあたりの人数は最大10名(1人あたり、ドミノ10個)とします。
従って、1000ピースでは最大100名まで対応可能です。

また、複数回実施することでPDCAサイクル(計画〜実施〜評価〜改善)を回すことができ、全員で協力することでチームの一体感が生まれます。

オプションとして、3回実施し、それぞれの回の順位を合計し、合計が最も小さいチームの総合優勝とするのもよいでしょう。



<ドミノで絵を描け!>
ドミノを使った遊び方として、よくテレビなどで取り上げられているのがドミノを使って絵を描くという遊びです。

1チームあたりの人数は最大10名(1人あたり、ドミノ20個)とします。
従って、1000ピースでは最大50名まで対応可能です。
※1チーム5名で、チームあたり100ピースでも可能です。

ピース数が限定されている中で、「花火」をどう表現するのか、また「美しい」とは何かを話し合いながら、実際にそれを形にする難しさがあります。

また、他のチームの制作物を見ることで自分とは異なる感性、やり方を知ることができます。



進行例※ロングタイムドミノの場合

導入説明・アイスブレイク
主催者様からの挨拶・チーム分け/⾃⼰紹介
ゲーム実施
作戦タイム→ドミノ並べ→ドミノ倒し→結果発表のサイクルを3回実施。最後のゲームの勝者が総合優勝。
全体振り返り
ワークシートを使っての振り返り。またはグループ間での相互評価


料金

金額:2万円(税別)

レンタル内容

レンタル期間:1日〜1週間
ドミノ1000ピース
ワークシート(pdf形式)
ファシリテーター用の投影資料
運営マニュアル


ご相談・お問い合わせ

ドミノレンタルについてのお問い合わせは問い合わせフォームからお願いします。
※本コンテンツへのお問い合わせ株式会社HEART QUAKEにも共有され、株式会社HEART QUAKEより返信差し上げます。あらかじめご了承下さい。

お問い合わせ