チームビルディングジャパン > 研修・プログラム > チームビルディング イベント > プロジェクトクリアー

プロジェクトクリアー

計画の重要性とチームワークを体感する!

「夢中で仕事をやっていて、いつの間にか提出期限が過ぎていた。」
「仕事の順番を考えず進めたら、予想外に時間がかかり、プロジェクトが失敗した。」こんな経験はありませんか?そんなプロジェクト経験の縮図を半日で得られるプログラムです。
このプログラムでは、チームに分かれて、限られた時間内に様々な課題へ挑戦します。会場の数か所に設置された課題には、どれからでも挑戦可能。クリアーするとポイントが獲得できます。どの課題から先にやるのか、何にどれだけ時間をかけるかは、チームの作戦次第です。
戦略、タイムマネジメント、コミュニケーション、チームのすべてを使って高得点を目指します。



こんなときに・・・

  • ● 部署全員で楽しみながらチームワークを学べるものを探している。
  • ● 会社とは違う環境で、社員の交流を図るようなイベントがしたい。
  • ● 社員同士のコミュニケーションを活性化させるきっかけが欲しい。
  • ● 社員旅行の一環として、何か変わったプログラムを取り入れたい。
ねらい
  • チームワークと成果の関係性を体感する。
  • 計画の重要さを学ぶ。
  • 状況変化に柔軟に対応して、素早く行動に移すことの大切さを学ぶ。

※お客様のご要望に応じて、カスタマイズいたします。

● 対象者
マネージャー/リーダー、部署全体、内定者/新入社員、中堅社員
● 時間
3~5時間
● 人数
80~200名
● 会場
室内会場と屋外など

進行例

導入・アイスブレイカー

導入説明とコミュニケーション活性化ゲームを行います。

プロジェクトクリアー ルール説明

チームのリーダーにルール説明を行います。

プロジェクトクリアー 実行時間

各チームがリーダーから説明を受けた後、計画を立ててタイムマネジメントをしながら課題に挑戦します。

リフレクション (振り返り)

チームごとに振り返りを行い、気づいたことや感想を全体で共有します。

会場イメージ図

チームでエリア内を自由に動きながら 「アクティビティ課題」と「謎解き課題」の2種類に挑戦します。 課題は、屋内や屋外など、エリア内の様々な場所に用意されています。

projectc_map


各チームの作戦例

projectc_tactics


課題(アクティビティ)紹介

時間配分や時間などを考えながら、以下のようなアクティビティに挑戦します。参加者はアクティビティごとにあるブースに向かい、ファシリテーターの指示に従ってアクティビティに挑戦します。

 

関連リンク

pdf版の資料をダウンロードしていただけます。
資料ダウンロード
実際に弊社のプログラムを取り入れたお客様の声をご紹介いたします。
お客様の声
どのような企業・組織でご導入いただいているのか、こちらから詳しくご覧いただけます。
実績

ご相談・お問い合わせ

プロジェクトクリアーについてのお問い合わせはお問い合わせフォームからどうぞ

お問い合わせ