HOME 研修・プログラム チームビルディング研修・合宿 チームビルディングの目的 エクスペディション・プログラム

エクスペディション・プログラム

極限状態のチャレンジ

「もっと挑戦しろ!」「チャレンジ精神がない!」と言ってはいるけれども、いつも手堅い行動ばかりで、なかなかチャレンジをしない・・・。
人がチャレンジをするためには、周りの人のサポートが欠かせません。挑戦するのは、本人ですが、その人が決断をするためには、周りの人の影響は非常に大きいです。チャレンジする人のやる気と能力を最大限に引き出すのは、上司であるリーダーの役目なのです。 このプログラムでは、今までにしたことのない至高体験をする部下の役割と、指示を出し能力を引き出す上司の役割を体験しながら、管理職・リーダーがチームメンバーの能力を引き出すコツを考えます。
管理職・リーダー自身が、いつも同じような毎日に慣れしまい、挑戦をしなくなっていませんか?困難なことへ挑戦する冒険(エクスペディション)に出てみませんか?

こんなときに・・・

  • ● 個性的な社員同士の相互理解を深めたい。信頼関係を構築するきっかけをつくりたい。
  • ● 普段と大きく環境を変えて、参加者のインパクトにも残る研修がしたい。
  • ● お互いをサポートするということが、どういうことなのかを体感してほしい。
  • ● 新しくマネジメント層となる社員に対して、「チームとは?」「リーダーとは?」を考えてもらう機会を設けたい。
ねらい
  • 全員で本気になって何かに取り組み、困難を乗り越える体験をする。
  • 極限の状況で葛藤を乗り越え、決断し、挑戦するプロセスを体験する。
  • 何かに挑戦している人をチームの力でサポートすることを学ぶ。
※お客様のご要望に応じて、カスタマイズいたします。
● 対象者
管理職/リーダー、中堅社員もしくは部署全体
● 時間
2日~3日(合宿)
● 人数
10名~50名
● 会場
プログラム専用会場(中伊豆)

進行例




関連リンク

実際に弊社のプログラムを取り入れたお客様の声をご紹介いたします。
お客様の声
どのような企業・組織でご導入いただいているのか、こちらから詳しくご覧いただけます。
実績

資料請求・ご相談・お問い合わせ

エクスペディション・プログラムについてのお問い合わせはお電話かお問い合わせフォームからどうぞ

法人向けサービスメニュー 個人向けサービスメニュー チームビルディングカフェ 各種資料のダウンロード
ご相談・お問い合わせ
チームビルディングプログラムのお問い合わせは、こちらのフォームからどうぞ