HOME Teambuilding+(チームビルディングプラス) ドローンチームビルディング運動会

ドローンチームビルディング運動会

新しい時代の“非接触”体験型チームビルディング

ドローンを使った運動会でチームのコミュニケーションを活性化!
チームのコミュニケーション不足解消&チーム力アップをお手伝いします

 

このプログラムは小型ドローンを使った、体験型チームビルディングプログラムです。

ドローンを介することで接触を避けながら、チームで協力し、プログラミングを組んだり、操縦をして、運動会種目にチャレンジします。
接触や密を避けながら対面で実施可能な、新しい生活様式に合わせたスタイルです。

通常の運動会のように体力勝負ではなく、メンバーのアイデアや戦略、繰り返しチャレンジする体験学習を活かせる構成になっているため、組織のチームビルディングに適しています。

ドローンを動かすこと自体も新鮮な体験のため、非日常感の中で楽しみながらチームでコミュニケーションを取り、一つの目的に向かうことでチームの一体感を感じることができます。

こんな方にオススメです!

  • ● テレワーク・リモートワークでコミュニケーションが希薄になっている。
  • ● 楽しい体験を通じてチームビルディングを行い、チームの一体感を醸成したい。
  • ● コミュニケーションを活性化し、社員のエンゲージメントを高めたい。
  • ● 対面でイベントを実施したいが、密や接触は避けたい。

 

ポイント

01

共通のゴールを目指すことで一体感を!心に残る共通体験

チームで協力して「ドローン50m走」「ドローンダンス」「ドローン借り物競争」など、与えられた課題に取り組みます。チームで力を合わせてゴールした時の喜びとともに、一体感を味わうことができます。

02

機械(ドローン)を介して非接触に!感染症のリスク低

「対面でイベントを実施したいが、今のご時世では難しい…」そんなお悩みから誕生したプログラムです。
運動会の選手はドローン。人が動くのではなく、チームの知恵を集結させプログラミングされた「ドローン」がゴールに向かいます。
時代の変化に合わせたチームビルディングを体験できます。

03

ドローン操作が新鮮!非日常だからこそチームを見直すきっかけに

運動会と言っても体力勝負ではなく、アイデアを出し合い挑戦を繰り返す体験学習プログラムです。
ドローンという特殊なツールを使う非日常での共通体験を通じ、日常のコミュニケーションについても、改めて考えることができます。

お客様の声

株式会社エスケイワードさま

違和感なく「チームとして同じ目線で動く」体験ができたと思います。

はじめから明確にゴールがあり、それに向かってみんなで協力して取り組むプログラムだったので、無理なくチームで目標を目指すことができました。難しすぎる内容や、特定の層にしか刺さらない目標設定ではチーム全体でまとまることが難しいので、共有しやすい目標を持つことで、楽しく進めることができました。メンバーからも「楽しく取り組めた」との声を多くいただきました。

株式会社総務の窓口さま

全く経験のない初心者でも、ドローンの操縦が出来ました。

体験する前はドローンの操縦は難しい、プロしか操作ができないと思っていました。
ですが、実際に触ってみると簡単なプログラミングで初心者の私でもドローンを動かす事が出来ました。
ゴールに向けて操縦する項目では、1人で分からないところはグループで協力しながら行うことで目標を達成し、楽しく参加することができました。

プログラム概要

対象者 部署全体、階層別(経営者層、マネージャー・リーダー層、新入社員、中堅社員)、プロジェクトチームなど
対象人数 4名~20名程度
期間 3~4時間推奨
場所 会議室、研修・イベント会場など

Teambuilding+ 研修・コンサルティング Teamwork+ イベント・研修 テレワーク向けチームビルディング サポートプログラム
お問い合わせ
   チームビルディングプログラムの選び方、料金、空き状況など、お気軽にお問い合わせください。