HOME スタッフブログ TBJの日常 支える人を支える

支える人を支える

2018/10/30

  

投稿者:

一つ前の記事で、ゆきちゃん(安田有希)がコーディネーターの仕事について紹介していました。今回は、それに乗っかってコーディネーターのお仕事の続きをご紹介・・・

お問合せから、実際にチームビルディングの研修・イベントをやろう!となった後、当日までの準備や当日の裏方役を担うのもコーディネーターの重要な仕事です。

当日までには、必要な物品を発注したり、使う荷物を梱包して会場に送ったり、スタッフの交通の手配をしたり。

 

 

 

 

 

 

 

遠方だと前日入りをすることもあります。そんなときは、前日からがコーディネーターの仕事の始まり。ファシリテーターにいかにいい状態で研修当日を迎えてもらうか?がとても大事なので、夕食はできるだけおいしいもの(と言っても豪華な訳ではないのですが ^^;)や、その土地でしか食べられないものが取れるように工夫しています。また、打ち合わせはあまり長引かせず、ゆっくりお風呂に入ったり、早めに寝てもらえるように調整しています。

そして当日は、お客様はもちろんのこと、会場とのやりとりなども行いながら、研修全体が滞りなく進むように、ファシリテーターをサポートします。先回りして使う物品を用意したり、机・イスのレイアウト替えをしたり、音響やスクリーンの調整をしたり、進行を記録に残したりとあっという間に時間が過ぎていきます。

ファシリテーターをやっていると、その場にいる参加者にフル集中できるので、研修を通してどんな変化が起こっているのかよく分かるのですが、コーディネーターをやっていると、参加者の変化も追えないくらい別のことに集中している、そんなケースさえあります。

ファシリテーターは、研修の主役である参加者の皆さんをサポートする立場ですが、コーディネーターはそのファシリテーターをさらにサポートする立場です。

支えている人を支える というところでしょうか。

ファシリテーターとコーディネーターは違う役割を取りながら、チームとなって当日の運営を行っています。




チームビルディングジャパンの研修・プログラム

コンサルティング
研修・合宿
イベント
DIYキット
プログラム開発支援(チームワークプラス)

ご相談・お問い合わせ

チームビルディングの研修・プログラムのご依頼・ご相談は、お電話かお問い合わせフォームからどうぞ



メールマガジン登録

河村甚の連載コラムをメールでお届けします! メールマガジンを登録する
法人向けサービスメニュー 個人向けサービスメニュー チームビルディングカフェ 各種資料のダウンロード
ご相談・お問い合わせ
   チームビルディングプログラムの選び方、料金、空き状況など、お気軽にお問い合わせください。
03-5577-3938
営業時間:平日 9:30~17:30