HOME スタッフブログ TBJの日常 チームビルディングジャパン的・チームのつくりかた

チームビルディングジャパン的・チームのつくりかた

2020/04/10

投稿者:

みなさん、こんにちは。

日からの緊急事態宣言を受けて、急遽、テレワークや在宅勤務になった方もおられると思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

中には3月初旬から「テレワーク及び在宅勤務」になっている方からは、「孤独に感じる」「すでに辛い」「もう在宅勤務に飽きた」「ストレスが溜まっている」「運動不足で太ってきた」などの声もちらほらと・・・。

 

先日、実施した「テレワーク及び在宅についてもアンケート」でも、テレワーク、在宅勤務による「コミュニケーション不足」と感じる方が圧倒的に多かったです。

 

 

チームビルディングジャパンでも現在、「テレワーク及び在宅勤務」を行っています。

たまに、「どうやってオンラインでコミュニケーションをとっているの?」と聞かれます。

チームビルディングジャパンでは、十数年も前から毎朝、オンラインで30分のミーティングを

行っているので、オンラインでコミュニケーションを取るのは今に始まったことではないのですが、少しでもみなさんの参考になればと思い、その方法を一部ご紹介します。

 

 

——–毎朝のメニュー(おいしいチームのつくりかた)———-

「GOOD AND NEW!!」

①あらかじめ、前日に当日、ファシリテーターをする人を決めておきます。(たいしたことはしないので、だれでもできます笑)

 

②ひとりずつ前日や最近あった「よい出来事」「新しい発見」などをシェアします。

(ちなみに感想はのべません笑 たまに述べてる人もいるか笑)

 

「何かのテーマをみんなで話そう!!」

③その日、全員で話すテーマを決めて10分~15分くらい話す。

業務のことからくだらないことまで、なんでも大丈夫です。

全員まわしてはなしてもいいし、適当に気分がのった人が話しても大丈夫です。

 

チームビルディングジャパンで使っているテーマの一部はこちらです。

(つなみにテーマは使い切りでなく、日を変えて何度も話しています。)

 

【テーマの例】

・自分の仕事のやり方を変えたおすすめの本を紹介。

・自分のらしさに気づいたきっかけは?

・自分がHappyに働けている状態、状況は?

・アルバイトの経験について。

・今後、身に着けたいスキルや知識は?

 

100項目くらいストックして、その日の気分で選んでいます。

コミュニケーション不足の解消だけでなく、多様性の受け入れや他社理解のひとつの要素として、取り入れてみてください。

 

みなさんのチームがすばらしいチームになることと、少しでも早くコロナウイルスが収束することを願って。。。




Teambuilding+ 研修・コンサルティング Teamwork+ イベント・研修 テレワーク向けチームビルディング サポートプログラム
お問い合わせ
   チームビルディングプログラムの選び方、料金、空き状況など、お気軽にお問い合わせください。