HOME 河村甚の連載コラム

河村甚の連載コラム

「チームビルディングの話をしよう」

代表の河村がチームビルディングを切り口にさまざまなテーマでいろいろな人と話し合っていきます。隔週更新です。

  • 第80回『会議でチームビルディング(7)話し合いとファシリテーターの関わり方』

    チームビルディングの話をしよう
    2015年4月から始まった連載コラム「チームビルディングの話をしよう」では、代表河村がチームビルディングを切り口にさまざまなテーマでいろいろな人と話し合った様子をお届けしています。

    今回の『会議でチームビルディング』は、株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長
    吉田 創(そう)さんをお招きしての対談です。
    http://www.dialogic.jp/
     
    そうさんは現在、対話型組織開発コンサルタント・ファシリテーター・講師としてご活躍中であり、
    会議で行うチームビルディングプログラムをチームビルディングジャパンと共同開発しています。
    ——————————————————————————-
    目次

     

    吉田 創さん(以下そう)
    「時間がない」チームでは、決め急ぐということが起きますよね。

    河村 甚(写真、以下じん)
    あぁ、そうだよね。

    そう
    本当はもっといろんなアイデアを出した方がいいときも、時間に追われてしまうと、「まぁいいか、こんな程度で」となってしまう。「同じような意見が出てるからそれでいいや」とかね。

    じん
    そう! 前の人と同じことを言っちゃったらまずい、って空気感あるよね。
    「もう言われちゃったんですけど~」って言うけど、その前置きをしている時点でなんかおかしいんだよね。

    そう
    「それ、すごく同意する」の一言でいいのに、逆に時間がもったいないですよね。

    じん
    そうそう! 「先に言われちゃったんですけど~」っていう話し合いの場、結構多いよね。

    そう
    それで結局どうなるかっていうと、 続きを読む…

  • 第79回『会議でチームビルディング(6)良い会議と悪い会議』

    チームビルディングの話をしよう
    2015年4月から始まった連載コラム「チームビルディングの話をしよう」では、代表河村がチームビルディングを切り口にさまざまなテーマでいろいろな人と話し合った様子をお届けしています。

    今回の『会議でチームビルディング』は、株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長
    吉田 創(そう)さんをお招きしての対談です。
    http://www.dialogic.jp/
     
    そうさんは現在、対話型組織開発コンサルタント・ファシリテーター・講師としてご活躍中であり、
    会議で行うチームビルディングプログラムをチームビルディングジャパンと共同開発しています。
    ——————————————————————————-
    目次

     


    吉田 創さん(写真、以下そう)
    チームで活動している時や、会議の時に
    その場で起こっていることの扱い方によって、チームを成長させることができます。

    例えば、会議の中で「今おっしゃっている意味がわからないんですけど」という発言があったとしますね。
    よくありがちなのは、「お前ちゃんと勉強してこい」「さっき言ったじゃないか」。

    河村 甚(以下じん)
    あるねー!!
    続きを読む…

  • 第78回『会議でチームビルディング(5)会議は組織文化を表す』

    チームビルディングの話をしよう
    2015年4月から始まった連載コラム「チームビルディングの話をしよう」では、
    代表河村がチームビルディングを切り口に
    さまざまなテーマでいろいろな人と話し合った様子をお届けしています。

    今回の『会議でチームビルディング』は、株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長
    吉田 創(そう)さんをお招きしての対談です。
    http://www.dialogic.jp/
     
    そうさんは現在、対話型組織開発コンサルタント・ファシリテーター・講師としてご活躍中であり、
    会議で行うチームビルディングプログラムをチームビルディングジャパンと共同開発しています。
    ——————————————————————————-
    目次


    吉田 創さん(写真右、以下そう)
    TBM(チームビルディング・ミーティング)」において、「会議が変わる」ということも、じんさんと僕は前面に押し出しています。
    なぜ会議に着目しているかというと、会議は組織の活動として避けては通れないものだからです。
    集団として何かをやっていくときに必要な話し合いを会議とすると、会議は組織的な活動の一つであるといえます。

    「仕事」と「会議」を分けて、仕事ではないとする人もいます。しかし、僕らは連続性のあるもの、会議も仕事の一部で必ず通らなくてはならないものとしています。会議は組織活動なんです。

    また、会議は非常によく組織文化を表すと言われています。 続きを読む…

  • 第77回『会議でチームビルディング(4)ファシリテーターのパワー(後編)』

    チームビルディングの話をしよう
    2015年4月から始まった連載コラム「チームビルディングの話をしよう」では、
    代表河村がチームビルディングを切り口に
    さまざまなテーマでいろいろな人と話し合った様子をお届けしています。

    今回の『会議でチームビルディング』は、株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長
    吉田 創(そう)さんをお招きしての対談です。
    http://www.dialogic.jp/
     
    そうさんは現在、対話型組織開発コンサルタント・ファシリテーター・講師としてご活躍中であり、
    会議で行うチームビルディングプログラムをチームビルディングジャパンと共同開発しています。
    ——————————————————————————-

     

    河村 甚(写真奥、以下じん)
    前回の対談でも出てきた、「パワーとランク」の扱い方は難しいよね。
    暴力に見えない暴力みたいなね。

    本気で関わっていくということをやっている時にも、そこの線をちゃんと見ることができないとならない。
    そうでないと、どこに線があったのか気づかないまま踏み込んでしまっているかもしれないからね。

    吉田 創さん(写真手前、以下そう)
    それなのに結果的に「俺すごく良いことをやった」と思っちゃう。

    じん
    相手も「良かった」と思っちゃったりするし。

    そう
    我々は人前に立つプロですから、「参加して良かった」と思わせるような時間を作り出すこと自体はできるじゃないですか。

    続きを読む…
  • 第76回『会議でチームビルディング(3)ファシリテーターのパワー(前編)』

    チームビルディングの話をしよう
    2015年4月から始まった連載コラム「チームビルディングの話をしよう」では、
    代表河村がチームビルディングを切り口に
    さまざまなテーマでいろいろな人と話し合った様子をお届けしています。

    今回の『会議でチームビルディング』は、株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長
    吉田 創(そう)さんをお招きしての対談です。
    http://www.dialogic.jp/
     
    そうさんは現在、対話型組織開発コンサルタント・ファシリテーター・講師としてご活躍中であり、
    会議で行うチームビルディングプログラムをチームビルディングジャパンと共同開発しています。
    ——————————————————————————-
    目次

     

    吉田 創さん(写真右、以下そう)
    人材育成のために殴る蹴るしていた師匠の師匠にあたる方は完全にダメだとして、師匠がやってきたことも倫理的にどうかと思う面があります。

    人に本気で関わっていくという点で、師匠に嘘はなかった。
    彼自身は本気で関わることで、人とグループの成長に寄与できると信じていたし、そうしていました。
    僕も彼から学んだことがたくさんあります。


    でも、トレーニングの中で本気で人に関わっていくことは、今はできませんね…。パワハラになってしまう。

    河村 甚(写真左、以下じん)
    なるほどね。

    そう
    僕はある意味、振り切った方から学ぶことから始まったので、「これはいけない」というのが自分の中にはあります。

    続きを読む…

河村甚の連載コラム バックナンバー

法人向けサービスメニュー 個人向けサービスメニュー チームビルディングカフェ 各種資料のダウンロード
ご相談・お問い合わせ
  チームビルディングについてのお問い合わせは、お電話かお問い合わせフォームからどうぞ!
03-5577-3938
営業時間:平日 9:30~17:30