HOME 河村甚の連載コラム

河村甚の連載コラム

「チームビルディング・バイブル」

代表・河村に、チームビルディングの本質についてインタビューしていきます。隔週更新です。

  • 第6回『フラット型組織・ピラミッド型組織 理論編(前編)』

    チームビルディング・バイブル

    ここまでピラミッド型組織とフラット型組織についていろいろとお話してきました。

    このコラムで語っているチームビルディングは、私たちが多くの企業で成果を上げてきたチームビルディングプログラムの実践的な知見と、何十年も前から研究され続けている組織開発の分野や、経営学・心理学などの分野の調査と研究の成果に基づいています。

    ピラミッド型組織、フラット型組織に関連する理論や考え方を、前編・後編に分けてご紹介します。

    続きを読む…

  • 第5回『フラット型組織 チームビルディングジャパンでの実践』

    チームビルディング・バイブル

     

    ―― チームビルディングジャパンは2006年に創業し、以来フラット型で運営されている組織ですね。どのような実践をされているのか聞かせてください。

     

    河村 甚(以下じん):ここ数年、テレワークも流行ってきていますが、
    チームビルディングジャパンでは、
    自宅でも、オフィスでも、カフェでも、海外でも、どこでも働くことが可能です。

    型に人をはめるのではなく、一人ひとりを活かすため、
    自由度高く働ける場を10年以上前から作ってきました。

    続きを読む…
  • 第4回『フラット型組織・ピラミッド型組織で起こっていること』

    チームビルディング・バイブル

     

    河村 甚(以下じん):
    組織がうまくいっていない原因が、ピラミッド型の組織構造である・・・というケースが多く見られます。

    リーダーは本当に自分たちの会社を良くしたいと思っているし、一人ひとりイキイキと仕事をしてほしいと思っている。
    もっともっとメンバーの主体性が上がって、会社全体が底上げされていくようにしたい。
    リーダーが本気でそう思っている組織でも、ピラミッド型の構造によって、うまくいかない・・・
    このようなケースが、多くの会社で起こっているのです。

     

    ―― 例えばどのような状況が起こっているのでしょうか。具体的なエピソードを聞かせていただけますか。

     

    じん:上司が部下に対して「自分で考えてやってみなよ」と言い、
    そして部下も一生懸命考える・・・という状況ってありますよね。

    上司は部下に自立してほしいと思っているので、
    本人に考えさせるわけですが、

    その時ピラミッド型上司が、ついついやってしまっていることによって、
    結果的に望まない状況を引き起こしてしまうのです。

    続きを読む…

  • 第3回『今、なぜフラット型組織か?(後編)』

    チームビルディング・バイブル

     

    (「今、なぜフラット型組織か?」前編はこちら

     

    河村 甚(以下じん):
    今、色々な仕事が、AIや、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)などの
    仕組みでできるようになっていますし、ますます進化していくでしょう。

    業務を効率化していくなら、当然その流れになりますし、
    人口が減少し、労働人口が減っていくということを考えても、
    そういったことの必要性がより高くなっていくことは間違いありません。

    そうなるとどうなるかというと、
    答えがわかっているような仕事、つまりピラミッド型で解決しやすい課題は、
    人間がやるよりも機械にやらせた方がいい、という流れが加速していきます。

     

    ――ピラミッド型の仕事はどんどん無くなっていく、と。それでは、機械にはできない、人間だけができる仕事とは何なのでしょう。

    続きを読む…

  • 第2回『今、なぜフラット型組織か?(前編)』

    チームビルディング・バイブル

     

    ―― なぜ今、フラット型組織が求められているのですか?

     

    河村 甚(以下じん):
    多くの企業が困っている組織課題や、関係性の問題は、
    組織がピラミッド型であることによって起こっています。

    昔はピラミッド構造の方がうまくいったので、
    そのような構造で作られている会社が、まだ多いんです。

    しかし、現在は環境が変わりました。
    昔はうまくいった仕組みが、うまくいかなくなってきています。

     

    ―― どのように環境が変わってきているのでしょうか。

     

    じん:以前は、ピラミッド構造の上の方にいる人と下の方の人との間に、
    圧倒的な情報量や経験の差がありました。

    だから、情報を持っている人から持っていない人へ落とし込んだり、
    経験の有る人から無い人へ落とし込んだりすることで
    組織がうまく回っていた。

    しかし今は、誰もがいろんな情報に簡単にアクセスすることができます。
    続きを読む…

河村甚の連載コラム バックナンバー

法人向けサービスメニュー 個人向けサービスメニュー チームビルディングカフェ 各種資料のダウンロード
ご相談・お問い合わせ
   チームビルディングプログラムの選び方、料金、空き状況など、お気軽にお問い合わせください。
03-5577-3938
営業時間:平日 9:30~17:30